テーマ:料理

新鮮野菜

 最近正体不明のメッセージが入る。悪辣な輩がいるものだ。ネット社会の悪しきガンだ。  服用している薬が6種類あるが、そのうちの5種類の副作用に、体のだるさが書かれてある。副作用の欄をみると様々な症例がでているので、どれでも当てはまってしまう。体のだるさが薬から派生しているのかどうかはわからないが、自分ではそう決め込んでいる。  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

10数年ぶりに行った店

 以前知人から紹介されたカレー店へ、10数年ぶりに食べに行った。訪れる前に、まだ店が営業を営んでいるか心配なので、ネットで調べたところ、地域のカレーベストテンに名を連ねていて、健在であった。  料理人はネパール人で、味は以前と変わらず美味い。特にナンの大きさにはびっくり。  オーナー夫妻は相変わらずロックに夢中で、夫婦でバンドを組ん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パン屋

                         残雪の八ヶ岳  天然酵母で作られるパンを食するようになった。以前はなかなかそのようなパンを見つけることができなかったが、最近は自家製パン屋がふえ、家の近くでも買えるようになった。  八ヶ岳の麓にも天然酵母でつくるパン屋が多かった。素朴な味がなんともいえない。  バターを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白血病の語源

 疲れがなかなか取れない状態が続いている。湿疹は消えたので、GVHDは収まったのかもしれない。    英語では白血病を,leuk(a)emia と訳す。語源はギリシャ語でleukosは「白」 haimaは「血」の意味で、19世紀にドイツで作られた語であると辞書に書いてある。つまり古代ギリシャの時代にも既に白血病が罹った人が少なからず…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

体調はまだ悪し

 体調は悪い。体が重く感じる。  プレドニンを減らすと、その後、約1週間たった頃から体調が悪くなる。GVHDが影響を及ぼし始めるのか。やがて少しずつ収まり、検診日のあたりで落ち着く。このようにして慢性GVHDが出なくなっていくのであろう。急にプレドリンの服用を止めるのは危険だということが理解できる。わずか半錠減らしても、かなりの影…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本で一番小さな地ビール屋さん

 買い物に行ったスーパーにはマスクをした人が多く見受けられた。風邪か花粉対策なのだろう。隣にいた男性が咳をし、鼻をかんだのであわてて避難した。うっかりマスクを忘れていたので、トイレへ入りうがいと手を洗うことにした。休日は買い物をする場所は混むから遠ざかることが肝心だ。      いま小学生の間でインフルエンザが流行している。気をつけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まだ食には気を使う

 雨が降ったりやんだりした一日であったが、夕方には空は晴れ渡り、夕焼けが西の空を茜色に染めていた。天気は冬型になりつつある。  久しぶりにデパートへ行く。日曜日のため駅前は車の渋滞がひどく、駐車場へ入る車が列をなしていた。新しく開店した店がある一方、閉店して違う業種の店舗に変わっていく店も多い。ホームセンターが中古雑貨の店舗に、電…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

医食同源

 テレビの番組で、ドキュメンタリー風に製作された女性料理家の仕事が放映された。彼女の庭で作られる食材を使い、栄養のある素朴な料理が作られる。どれも手の込んだ本当においしそうな料理が並ぶ。「食材が旬になるまで待つ喜びがある。」と言うようなことを述べていたが、それに比べて、我が家の食卓に並ぶものは旬に関係なくほとんど一年中同じような料理ばか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

会話の楽しさを久しぶりに満喫した

 昨日の痛飲がかなり体にくるかと心配したが、二日酔いもなく朝を迎えることができた。体から何かが抜けたようで、むしろ爽やかな気分になった。  楽しい語らいは時間を忘れさせ、気分を高めてくれる。昨日は結局5時間も居酒屋にいた。初めて打ち解けて話す人ばっかりだったが、年齢も私とほぼ同じぐらいの人が多かったので、話が弾んだ。  退院してから…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more