20%

移植する前に主治医から治癒率は20%ぐらいといわれた。
再発してから、移植の準備のための治療が終わり、いよいよ移植かという前に、再再発してしまったからだ。

ドナーの方が快く移植日の変更を受け入れてくれたからこそ、今こうして生きていられる。
本当にドナーの方に感謝でいっぱいです。

再再発での移植はかなり生存率が悪いのだが、それはあくまで統計学的なので、自分では20%に入り込むぞという気持ちでいたため、悲壮感はなかったが、それでも、時々不安に襲われたこともあった。

移植に関する文献から、生存率が表わされているグラフを見て、ぞっとしたこともあった。

確率から見れば、野球で打者が30%も打てばかなりの高打率になるのだが、医療面では低いのかもしれない。

でもこうして生きていることを奇跡だと思い、生きている時間を有意義に過ごしていきたいと日々感じている。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック