大晦日

今年も終わろうとしている。
西の空に今年最後の光を力いっぱい輝かせながら太陽が沈んでいく。

また新しいカレンダーに書き込むことができそうだ。

来年一年も生き抜くことができることを祈っている。
いろいろ欲張ってお願いするよりも、ただ生き続けることができることを祈るだけである。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

y.c
2008年12月31日 20:22
今年一年貴方に勇気を頂いた一人です。
貴方の願いは即ち我々患者共通の願いなのですが、時の流れと共に、忘れ去られる願いでもあります。
今私に何を望むかと聞かれれば健康と答えられない現実。でもそれでいいと今は考えます。
紆余曲折はあったけれど、糧に出来ている。
それでいいのだと。
運命を受け入れることが出来れば、後は結果を待つのみ。結果はどのようであろうともそのことが運命。
人それぞれの運命を精一杯に生きる。
素晴らしい人生ではありませんか。
私は此の運命を今は決して恨んではいません。今は。
楽しみましょうよ。人生を。生きている今を。
ふーさん
2009年01月07日 09:43
ycさんへ
私も、この病を運命として受け入れ、人生を楽しむことにしています。マイナスの側面としての病を、プラスに転嫁することで、人生を豊かに、そして享受できるものです。
日々精一杯充実した生き方を模索しています。
maya
2009年01月07日 11:39
 どうしておられるかといつも思います。
 でも、ご自宅であたたかくお正月を迎えられたご様子なによりです。
 ちょっと遅れましたが新年おめでとうございます。
 今年も一年さらに充実した時を過ごしていただけることを心から祈っております。
 近いうちにまたお目にかかりたいです^^
 
 今年もよろしくお願いします♪

この記事へのトラックバック