まだまだGVHDが

 すこしは体を鍛えようと、折りたたみ自転車を買い、近くのサイクリング専用道路を走ることにした。
私がのんびり走っていると、本格的な装備を施したサイクリストがどんどん私を追い抜いていく。

誰もがサイクリングを楽しんでいる。平日にも関わらず、多くの人がサイクリングを楽しんでいる。うれしくなる。

手の甲の皮膚の一部がが白くなって、気にかけていたのだが、先日の外来で主治医から「それは慢性GVHDですよ」と言われ、少し安心したのと、まだまだ病との戦いの終りが来ないものと覚悟した。
皮膚の白さが消えるのには、数年かかるそうだ。

最近友人と痛飲した。健康には気をつかうものの、誘惑に勝てない自分にもどかしさを感じてしまう。

最近は疲れ気味だ。以前に比べて働く時間が増えたせいもあるのだろうか。

世界中で金融危機が騒がれているが、このつけが私たちの生活を苦しめなければいいのだが。
金欲に満ちたほんの少数の連中のおかげで、大多数の人が犠牲になっていく。

これがきっかけで、経済が正常の状態に戻るかもしれないが、いずれ、人々の記憶が薄らいだ時に、再燃するだろう。人間のサガかもしれない。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

2008年10月14日 21:12
初めまして…しずかの妻つばきと申します。
以前にブログを拝見してましたが…しずかが
コメントしてるのを見つけ勝手ながらコメントさせて戴きます。
しずかは去年の暮れ余命半年と言われ再度移植に向けて治療しましたが…結局は断念し…7月31日に永眠しました。半年と言われましたが…1ヶ月長く生きてくれた事「白血病」と前向きに頑張ってくれた事に誇りに思っています。朝晩と冷え込む季節になりましたが…
お体を大事にして下さい。

この記事へのトラックバック